「 年別アーカイブ:2017年 」 一覧

image

【イベント参戦情報】金沢ボードゲームマーケット2017

金沢ボードゲームマーケット2017に参戦します。 日程:2017年8月20日 11:00〜16:00 場所:金沢駅もてなしドーム地下広場(金沢駅のバスターミナル近くのエスカレーターから地下に行った所で …

main

【イベント参戦情報】東京ボードゲームコレクション2017

2017年8月13日(日)に開催される東京ボードゲームコレクション2017に参加します。 ブース番号は「D31」です。 今回は「跡目の盃」のみの販売となります。 新作は特にありません。 ただ蛙が気合の …

f5355efd84ffa92c383ad9b111f9415d_s

成長の基本は全て鉄拳から学んだ

しめしめとしたり顔で 「鉄拳が上手くなるためには、何をすべきでしょうか?」 昨晩、兄が絵に描いたようなしめしめ面で僕に問いかけてきた。相変わらず勝てる試合しかしない男だ。 僕は無視した。 すると兄は” …

写真 2017-06-10 21 08 22

【ゲーム日誌】ハゲタカの餌食

ゲームマーケット2017でアントワーヌ・ボザ氏のLTの最後におすすめされていた本を読んでみたところ、ゲーム日誌なるものをやるように書いてあったので、早速やってみることにした。 どんなゲームか? 各プレ …

Twitter-icon-fmizn

跡目の盃トーナメント(復讐編)〜兄 VS 蛙〜

なんと見事な復讐劇 大勝。快勝。圧倒的な勝利。今回の復讐劇は見事と言わざるを得ない。 あ、俺(蛙)が勝ちました。やっぱり心理戦は俺の方が兄貴。強し。 今回の勝因は緻密な計画による、正体隠匿の完全な成功 …

FullSizeRender

蛙が気付いたシステムのぶらぶらぶらぁ

日常のジレンマ そういえば、以前兄が「日常のジレンマ」があったら教えろ、と言っていた。ゲームシステムを作るきっかけになるという。 でも、この「日常のジレンマ」という言葉がどうもピンとこない。それなに? …

写真 2017-05-23 7 13 57 (1)

蛙が震えたあるデザイナーの金言

生きている絵、死んでいる絵 あるデザイナーの言葉が刺さった。 「絵が生きている間に描き上げた方いい。」 今まで、絵にスピードを求めるのは仕事上の期限の問題だけだと思っていた。間に合うか間に合わないかわ …

maxresdefault

【動画】跡目の盃 ルール説明&ゲームのポイント

跡目の盃のルール説明&ゲームのポイントを説明した動画を作成してみた。 ルール説明が約2分30秒。 ゲームのポイントが約1分30秒ほどの動画だ。 なんとなくセンスが古い印象を受けるが改善方法がわからない …

kobito

【システムの穴】見返り小人の問題点

「見返り小人」というα版のゲームがある。 現状α版で試遊した際にかなりの熱狂と、熟考が生まれた。 これはいいゲームができたと喜んでいたが、幾つかの問題点が解決できないまま現在7ヶ月が経とうかとしている …

person_front_hebinuma

跡目の盃における戦略めいた何か

現在、跡目の盃トーナメントと称して蛙と自分(兄)で連戦しているのだが、なんと現在自分の4連勝中なのだ。 自分はこのゲームの作者でありながらあまり強くないと書いたのがつい先日。 何か天啓を得たようだ。 …