コラム

自作ボードゲーム販売可能なイベントまとめ(2017年版)

投稿日:

2017年現在(2/17時点)で自作ボードゲームの販売が可能なイベントや即売会を調べてみました。

気になる出展料や出展申込みの期日も調べましたので、参考にしてみてください。

2016年には開催されていて、2017年開催の情報がまだ発表されていないイベントについては2016年の情報を載せています。
そのため2017年は変更(未開催)になる可能性があるという点はご了承ください。

 

詳細はこちらから(Googleスプレッドシート)どうぞ

yasuyuki yamagishi
ゲームシステム担当。 ヤマズゲームスの兄の方。

-コラム
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

gm_blog03-01

跡目の盃トーナメント 〜兄 VS 蛙〜

今回は跡目の盃史に残る名勝負だった。 勝者は兄であった。 お互い仕事後で疲れていたため、やる気はなかったがなんとなくの流れで戦いは始まり終わる頃にはかたや熱狂、かたや絶望という疲れによるローテンション …

写真 2017-02-17 22 38 08

ゲームとパンク

パンクと言っても音楽のことではない。タイヤのことである。 今日はパンク修理の方法を教えてもらった。 原付にしても自転車にしても案外簡単で100円ショップで手にはいるパッチというのを当てるだけで済んでし …

icatch_colmu

個人でも出展可能なボードゲームイベント

個人で出展できるイベントってどんなものがあるのか調べてみました。 今後開催予定で日付が決まっているものは開催予定日を、次回開催日が決定していないものは直近の開催日を載せてます。 これから開催されるもの …

gm_blog03-01

跡目の盃トーナメント 〜蛙 VS 妹〜

後悔 跡目の盃の感想戦にどれだけ時間をかけているのか。「負けたあの一手が忘れらない」それだけなら、一眠りすれば消え去る。そうじゃない。もっと具体的な後悔なんだ。 間違っているとすぐにでも気付ける一手を …

person_front_hebinuma

跡目の盃における戦略めいた何か

現在、跡目の盃トーナメントと称して蛙と自分(兄)で連戦しているのだが、なんと現在自分の4連勝中なのだ。 自分はこのゲームの作者でありながらあまり強くないと書いたのがつい先日。 何か天啓を得たようだ。 …