システム 創作ゲーム

【創作ゲーム】Vol.1 犬猿合戦

投稿日:2017年4月15日 更新日:

第1弾として思いついた「マインドナンバー」がずっと固まらなかったが、この度熱い2人用心理戦ゲームとしてまとまった。
製品化するかどうかは検討中だが、何かしら形にはしたい。

 

コンポーネント

数字カード:12枚(1~6が2枚ずつ)

お宝カード:15枚(仮で花札を使用)

強欲トークン:10個

ゲームの目的

1~6の数字を使って、場にある札を取り合う。

大きい数字を出したプレイヤーが札を取れるが、出した数字が相手の出した数字より3以上大きいとペナルティがある。

札は組み合わせによって様々な役があり、それによって点数を獲得する。

より高い得点を集めた方が勝利。

ゲームの準備

各プレイヤーは1~6の数字カードを1枚ずつ手札として自分だけに見えるように持つ。

また強欲チップを5つずつ持つ。

お宝カードをシャッフルし、順に2、2、2、3、3、3枚という並びでランダムに二人に見えるように置く。

ゲームの流れ

場のお宝カードを2、2、2、3、3、3と置かれている順に獲得していく。

各プレイヤーが手札からカードを1枚選択し、同時に出す。

数字の大きいプレイヤーが対象のお宝カードをすべて獲得する。

引き分けのときは、次戦にキャリーオーバーされ、次戦の勝者が獲得する。

勝利した際に、相手との数字カードの差が3以上ある場合、自分の強欲チップをその差分減らす。

途中で強欲チップがなくなったら、その時点で敗北となる。

役・得点について

雨四光:5点

猪鹿蝶:3

青タン:2

赤タン:2

花見酒:1点

ゲームの終了

すべてのお宝カードが獲得されたらゲーム終了となり、得点計算を行う。

より多くの得点を獲得した方が勝者となる。

どちらも役なしの場合は、より多くのお宝カードを獲得した方が勝ち。

それも一緒の時は、より強欲トークンが多く残っている方が勝ち。

yasuyuki yamagishi
ゲームシステム担当。 ヤマズゲームスの兄の方。

-システム, 創作ゲーム
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MN card ura b2

マインドナンバーのカード裏面はこんな感じ!

僕たちのオリジナルゲーム「マインドナンバー」のカード裏面のデザインがひと段落したので掲載します。 キャラクター紹介 怪物「ハーティ」 このキャラクターの名はグラムス・アーティ。頭部がハート型になってい …

semi w 2

あの有名なバッタのヒーローに酷似〜二匹目の蝉をご紹介〜

参考にしたおめでたい物とは・・・ さて今回は二匹目の蝉のご紹介です。こいつは以前紹介した「コルネ&生ハムの蝉」同様、画像検索をして出てきたあるものを参考に描きました。 鏡餅、です。 目ん玉がみかんで、 …

icatch_rule

【創作ゲーム】No.3 ギフトポーカー

ポーカーをいじくりまわしてたらなんとなくできたゲームです。 詳細は全然詰めてません。試遊もまだです。 概要 人数:3人 内容物 トランプ:20枚(1~5までの4スート) チップ:60個(メモで得点計算 …

midorisemi

【ストーリー紹介】蝉の声〜緑蝉の話〜 Vol.3-1 神社の緑蝉

私は他の蝉と比べて、すこし体が大きい。 ちょうどこの神社の境内にそびえ立つ大きな鏡餅を、毎晩かじりに来るネズミくらい大きい。 だから人間にもよく見つかる。 でも私は平気なの。 なぜだか私を見つけた人間 …

icatch_rule

蝉の声 ルール変更

蝉の声のルールに変更点ができました。 現状のルールでは終了条件として、10枚目の子供がオープンされたら終了というルールでした。 その場合終盤になって勝っているプレイヤーがゲームを無理やり終わらせること …