システム 創作ゲーム

蝉の声 ルール変更

投稿日:2016年9月25日 更新日:

蝉の声のルールに変更点ができました。

現状のルールでは終了条件として、10枚目の子供がオープンされたら終了というルールでした。

その場合終盤になって勝っているプレイヤーがゲームを無理やり終わらせることができてしまいます。

 

そのため変更ルールとして、終了条件は一人のプレイヤーが決められた役を揃えたら終了。

それまでは子供が10枚めくられるたびに捨て札となった蝉と合わせてシャッフルし、再度山札を作りゲームを続行するというルールに変更しました。

役自体は3種類程度にし、すぐ覚えられるくらいの分量にします。

役の名称、枚数など細かな点を調整して、再度ルールをアップしたいと思います。

yasuyuki yamagishi
ゲームシステム担当。 ヤマズゲームスの兄の方。

-システム, 創作ゲーム
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hakoe-e1479393554225

【ストーリー紹介】蝉の声〜オス蝉の話〜 Vol.1-1 プロローグ

僕の抜け殻が目の前にある。 なんだか不思議な感じがする。 つい2時間前まではこの中に入っていたのだ・・・。   ようやく体がこの世界に慣れてきた。 少しずつ乾燥して、今ではすっかり茶色くなっ …

akasemi

【ストーリー紹介】蝉の声〜赤蝉の話〜 Vol.2-1 赤蝉とトンビ

ほら見て!私の羽、ピンク色で綺麗でしょ! 体には赤いちょぼちょぼがついてるの。 これはちょっとだけ気持ちわるい。 でも、体はあそこの可愛いチョココルネにそっくり! いいでしょ!! 赤蝉は今日も友達のト …

icatch_rule

【創作ゲーム】No.1 マインドナンバー

2人用のガチ心理戦ゲーム。 怪物ハーティの胃から万病に効くとされるステロイドを手にした二人の冒険者。相手よりも早く街に届けろ。しかし急ぎすぎるとステロイドがこぼれ落ちてしまう。 概要 プレイヤー数:2 …

icatch_rule

【創作ゲーム】No.4 ディア・ビビ

心理戦について考えてたらできたゲームです。 タイトルは適当です。この記事書いとるときに米津玄師が流れてたのでつけました。 テーマはまだ決まってません。 最後の点数計算がやぼったいのでもうちょいいじりよ …

akasemi

【ストーリー紹介】蝉の声〜赤蝉の話〜 Vol.2-3 オオトカゲ

オオトカゲはゆっくりと後ろ向きに洞窟の入り口に向かって進んできた。 トンビと赤蝉は潰されないように急いで入り口の方へ戻るとオオトカゲが出てくるのを待った。   やっとの思いで外に出たオオトカ …