テーマ 創作ゲーム

【ストーリー紹介】蝉の声〜赤蝉の話〜 Vol.2-1 赤蝉とトンビ

投稿日:2016年11月27日 更新日:

ほら見て!私の羽、ピンク色で綺麗でしょ!
体には赤いちょぼちょぼがついてるの。
これはちょっとだけ気持ちわるい。
でも、体はあそこの可愛いチョココルネにそっくり!
いいでしょ!!

赤蝉は今日も友達のトンビに、自分の一風変わった体を自慢していた。

「キミはいつも同じコトを言うね。」

トンビがそう言うと、赤蝉は「あら、そうだったかしら?」と冗談めかしてはぐらかした。

「そういえば、キミがなぜ他の蝉と違う見た目をしているのかを聞いたことがなかったね。」

赤蝉は少し困ったように答えた。

「なぜって・・・私生まれた時からこの体だから理由なんてわからないわ。」

それを聞いて、トンビは笑いながら言った。

「生まれつきなのかい!チョココルネそっくりな体に、生ハム色の美味しそうな羽!人間の子供が見たら間違って食べちゃいそうだ!」

赤蝉はムッとした表情でトンビをにらんだ。
トンビは慌てて訂正した。

「いやいや、そんな風に思うやつもいるかもって話!そういえばキミのお母さんもそんな体をしていたのかい?」

・・・どうだろう。
赤蝉は思案した。
といっても、蝉は自分の親を見ることはない。
だからお母さんがどんな見た目をしていたのかはさっぱりわからなかった。
返答に困っているとトンビがハッと気がついて声をあげた。

「ねえ、森のオオトカゲなら知っているんじゃないか?ねえねえ、聞きに行こうよ!キミのお母さんのこと!」

「・・・うん。」

なんだろうこの気持ち・・・。
赤蝉はなんだか人間にじっと見つめられた時の気持ちに似ていると思った。

そういえば私みたいな体の蝉は見たことがないな・・・。

別に病気にかかっているわけではない。
成虫になってから数日間、なんの問題もなく生きてきた。
他のオス蝉に会ったって変な顔されることもなかったし。

それに昔がどうだったとか考えたこともなかった。
ただただ、いつもいるサクラの木からパン屋さんの小窓に映る自分の姿を見てかわいいなって思ってた。
私だけが違うってのはおかしなことなの?

赤蝉はこれまで感じたことのない感情をどう受け止めればいいのかわからなかった。
心がムズムズする。
周りとは少し違うと思っていた自分の体。
その本当の理由がわかるかもしれない。

でもそれが少し・・・怖い。

トンビはそんな蝉の気持ちに一切気付くことなく、自分の発想に一人高揚していた。
バサバサと大きな羽を準備運動がてら広げては閉じている。

「さあ行くよ!」

トンビがそう言うと、赤蝉はトンビの背中にしぶしぶしがみついた。
そして二匹はオオトカゲの住む森へと向かった。

kawazu
アートワーク担当。 ヤマズゲームスの弟の方。

-テーマ, 創作ゲーム
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

icatch_theme

ディア・ビビのテーマをどうするか?

ディア・ビビのテーマについて考えています。 テーマとして表現したい部分は ・1番多く集まったスートは良いもの。2番目に多いスートは悪いもの。3番目は良いもの ・毎回手札から2枚のうち1枚を相手にあげ、 …

semi w 3

夜景に憧れた筋肉蝉〜三匹目の蝉をご紹介〜

たぶん食感は鳥のササミです 三匹目の蝉の紹介です。なんだか禍々しい配色です。が、参考にしたのは… 夜景、です。 元々(メスなのに)黒くてかっこいい系の蝉を書きたくてGoogle徘徊をしていたところ、近 …

akasemi

【ストーリー紹介】蝉の声〜赤蝉の話〜 Vol.2-4 赤蝉の秘密

オオトカゲは話し始めた。   お前さんのひいばあさんと出会ったのは約20年前や。当時はひいばあさんもそこらにおるアブラゼミやミンミンゼミと変わらず茶色い蝉やった。まあお前さんも体の色は茶色や …

semi w 2

あの有名なバッタのヒーローに酷似〜二匹目の蝉をご紹介〜

参考にしたおめでたい物とは・・・ さて今回は二匹目の蝉のご紹介です。こいつは以前紹介した「コルネ&生ハムの蝉」同様、画像検索をして出てきたあるものを参考に描きました。 鏡餅、です。 目ん玉がみかんで、 …

hakoe-e1479393554225

【ストーリー紹介】蝉の声〜オス蝉の話〜 Vol.1-1 プロローグ

僕の抜け殻が目の前にある。 なんだか不思議な感じがする。 つい2時間前まではこの中に入っていたのだ・・・。   ようやく体がこの世界に慣れてきた。 少しずつ乾燥して、今ではすっかり茶色くなっ …