テーマ 創作ゲーム

【ストーリー紹介】蝉の声〜緑蝉の話〜 Vol.3-2 トカゲ人間と緑蝉

投稿日:2016年12月25日 更新日:

トカゲは緑蝉をまじまじと見つめながら、ぼそりと言った。

 

「そうかぁ、やっぱり君は神の化身なんかもしれんなぁ・・・。」

 

トカゲの言葉で我に返った緑蝉は、サッと目を逸らした。

 

「鏡餅そっくりや。よお人間が君を見て頭を下げたり、手を合わせたりせんか?」

 

驚いた。

 

再びトカゲに視線を戻す。

確かにそうだ。

でも、なんで知っているの?

 

そう頭で考えながらも、口にはしなかった。

私は小さく首を縦に振った。

 

するとトカゲはにんまりして言った。

 

「そうやろ、そうやろ!いや~、やっぱり人間はおもろいわ!」

 

トカゲは手を叩きながら笑った。

 

どう反応してよいのかわからない私は、ひとまず安全を確保しようと二、三歩上に登った。

そして少し冷静になり考えてみた。

確かに、天敵とされている人間が私にだけ手を出さないことはかねてからの疑問だった。

でも、安全ならばそれでいいと理由もなく納得していた。

このトカゲは何かを知っているのだろうか。

 

聞いてみようか?

こんな怪しいやつと話をする?

話をしても大丈夫なの?

そもそもなんでここにいるの?

 

私は改めて眼下で笑っているトカゲを訝しげな眼差しで見つめた。

それに気がづいたトカゲは、またもにんまりして言った。

 

「なんや、急に話しかけられてビビっとるんか。別に君を食ったりはせんよ。散歩がてら君を見に来ただけや。」

 

「・・・」

 

「・・・だんまりか。ま、いいわ。ほんなら人間に見つかる前に俺は行くわ。んなら。」

 

「ちょ、ちょっと待って!」

 

「ん?なんや、喋れるんかい。どうした?」

 

「・・・。な、なんで、私に手を合わせるの?」

 

「手を合わせる?人間のことか?」

 

「・・・うん。あれどういう意味?」

 

トカゲはわざとらしく一拍置いてからゆっくり話し始めた。

 

「神様にお祈りしとるんや。」

 

・・・お祈り?

kawazu
アートワーク担当。 ヤマズゲームスの弟の方。

-テーマ, 創作ゲーム
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

akasemi

【ストーリー紹介】蝉の声〜赤蝉の話〜 Vol.2-1 赤蝉とトンビ

ほら見て!私の羽、ピンク色で綺麗でしょ! 体には赤いちょぼちょぼがついてるの。 これはちょっとだけ気持ちわるい。 でも、体はあそこの可愛いチョココルネにそっくり! いいでしょ!! 赤蝉は今日も友達のト …

akasemi

【ストーリー紹介】蝉の声〜赤蝉の話〜 Vol.2-4 赤蝉の秘密

オオトカゲは話し始めた。   お前さんのひいばあさんと出会ったのは約20年前や。当時はひいばあさんもそこらにおるアブラゼミやミンミンゼミと変わらず茶色い蝉やった。まあお前さんも体の色は茶色や …

icatch_rule

マインドナンバーの問題点をうまく解決するルールが思いつきました

現状、マインドナンバーに幾つかの問題を感じていました。 その幾つかの問題点のうち一つを解決するアイディアが浮かんだので、ルール追加をします。 まず今回解決できた問題点とは ・ラウンドを繰り返す理由が薄 …

icatch_theme

【ストーリー紹介】蝉の声〜オス蝉の話〜 Vol.1-2 記憶がない

少しだけ僕たちセミのことについて話そうと思う。   僕たちセミは外の世界で親に会うことはない。   お母さんは木に穴を開けて、卵に包んだ子供をしまう。 そして子供が起きる前に死んで …

semi w 2

あの有名なバッタのヒーローに酷似〜二匹目の蝉をご紹介〜

参考にしたおめでたい物とは・・・ さて今回は二匹目の蝉のご紹介です。こいつは以前紹介した「コルネ&生ハムの蝉」同様、画像検索をして出てきたあるものを参考に描きました。 鏡餅、です。 目ん玉がみかんで、 …